知ってました?さまざまなにきび治療

MENU

どんな方法がベストなのか?

 

にきびや吹き出物は見た目のハンディだけでなく、その悩みは深く心にまで影響してしまうものです。

 

一番目立つ顔にできる吹き出物だからこそ、早く治して自信を持って毎日を過ごしたいものです。

 

こうした吹き出物はセルフケアではなかなか改善しないケースも多いのですが、皮膚科の治療により劇的に改善できるものです。

 

ニキビを皮膚科でという考え方がまだ浸透していないため、悩み続けている方が多いのですが、吹き出物の種類によってさまざまな治療法があります。
かるい吹き出物の場合、塗り薬と内服薬の処方のみで治すこともできます。

 

排膿は吹き出物を根本から改善することができるものです。
アクネ菌など毛穴に潜む吹き出物の原因菌やコメドなどを排出することで、肌をなめらかな本来の状態に戻します。

 

そしてフォトフェイシャルも痛みがなく人気のある施術です。

 

これは光を皮膚に当てることで色素沈着を飛ばし、原因菌となるアクネ菌も消毒することができるため、美白効果とにきびの殺菌効果両方を得ることができます。

 

吹き出物を改善しながら肌のキメも揃えることができるメリットの多い方法です。
レーザーを照射して治療するという方法もあります。

 

この方法では肌を引き締めて吹き出物による凹凸まで改善することができるので、重度の肌のトラブルにも対応できるものです。

 

皮膚科ならではのこうした様々な方法で吹き出物を定期的にケアすることで、吹き出物ができる回数を減らしマットな肌を維持することができるようになります。